爆笑ユーチューブ寄席 懐かしの名人芸

野ざらし 2/3

 

立川談志について

 

談志の政治的ポリシーは強硬な保守系であり、在任中は特に共産党議員への野次に力を入れていた事により、共産党支持者の8代目林家正蔵と、談志の野次を聞きつけては喧嘩をしていた模様。政界を退いた後も自民党を中心とする保守系政治家との親交が深い。保守系議員の選挙応援などにもしばしば動いている。その反面、元社会党衆議院・参議院議員上田哲の選挙応援にも出たこともある。談志曰く「議会には反対派も必要だ」というが、政治レベル以外での個人的な交友関係とも思われ、上田も立川流の高座に上がったこともあるほか、談志・西丸震哉と「老人党東京」を旗揚げしている。

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』