爆笑ユーチューブ寄席 懐かしの名人芸

西行鼓ヶ滝 Part 2/3

 

2代目 笑福亭鶴光 エピソード

 

6代目笑福亭松鶴に師事し、笑福亭仁鶴に次ぐ2番弟子。入門の際、松鶴の許を直接訪問せずに、「入門を認めるなら○、認めないなら×」という内容を記した、往復はがきを郵送したエピソードが知られる。

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』